抑毛ローションで、体にやさしくムダ毛・黒ずみケア!

c5867c7df7f12ead1d596aea81f02696_s

シェーバーや毛抜きを使った自己処理によって発生する、ワキの黒ずみ。

自己処理をすればするほどひどくなるし、かといって脱毛サロンやクリニックでのムダ毛処理は高いしと、なかなかに悩むところです。そんなときは一度発想を転換し、「抑毛ローション」を使ったケア方法を始めてみてはどうでしょうか?実は、抑毛効果だけでなく美白効果もあるローションがあると評判なのです。

抑毛ローションとは、自己処理や脱毛のようにムダ毛を除去するのではなく、じわじわとアプローチすることによりムダ毛を薄く目立たなくしていくというものです。

脱毛サロンでの処理や自宅用脱毛器と比べると、抑毛ローションは即時的な効果には乏しいものの、根気よく使い続けていれば効果を実感することも期待できます。このような抑毛ローションの多くには、豆乳エキスなど大豆イソフラボンが配合されています。大豆イソフラボンにはムダ毛の生成を抑える働きがあり、またアレルギーがない限り体にも優しいため、継続使用してもお肌や毛穴に負担がかからない事が最大のメリットです。

また、大豆イソフラボンにはご存じの通り、女性ホルモンと似た性質があります。
バストアップを目指す女性が豆乳を飲む習慣を始めることでも有名ですが、美肌効果・美白効果など私達女性にとっては嬉しい美容成分がたっぷりと含まれています。もちろん、豆乳を飲みながらワキの黒ずみ対策をしていくことも可能です。
しかし豆乳成分を配合した抑毛ローションなら、気になるワキのムダ毛ケアをするのと同時に黒ずみへのアプローチをすることが可能ですので、毛穴の開きにも心配ありません。根気よく使い続ければ続けるほどその効果も高くなっていくのでおすすめです。他のケア方法と異なり、お肌や体に対するダメージがほぼ皆無な点もグッドポイントです。時間はかかるけれどお肌にやさしいアプローチである抑毛ローション、黒ずみ対策として始めてみて損はありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加