毛穴つまりのを解消して綺麗なワキを手に入れよう!

ac0fc32c3d8ef8c8a511b284d09a2b2b_s

ムダ毛の処理をしていてふとワキを見てみると、何だか黒ずんでいる!と思ったことはありませんか?

ワキは体の関節の中でも特に皮膚同士や洋服でこすれる部位なので、色素沈着もしやすいのですが、黒ずみの原因はそれだけではありません。気付いたらワキが黒い…それは毛穴のつまりから来ていたのです。毛穴のつまり、というのは簡単にいうと皮脂や古い角質、肌に付着した極微細な埃など、「汚れ」が毛穴に入り込んでしまった状態をさします。毛穴に詰まった汚れは時間と共に空気に触れることによって酸化し、やがて黒っぽい色に変化していきます。
ですからこの汚れを放置していると、ワキ自体が黒ずんで見えてしまうようになるというわけですね。日常的に制汗スプレーや消臭スプレーを使用することも、毛穴を詰まらせ黒ずみの原因になると言われていますから、どれだけ清潔にしていたとしても安心はできません。

では、この気になる毛穴のつまりを解消するには、どんな方法があるのでしょうか?

まず手軽な方法として、クレンジングオイルやジェルでのマッサージをオススメします。オイルの力で固く詰まってしまった汚れを溶かし出してくれるからです。くるくると優しくオイルを馴染ませるのを、週に2〜3回程度行ってください。やりすぎは肌を傷めますから絶対にNGです。
また、クレンジングオイル以外にも、オリーブオイルなど自然由来のオイルであれば代用ができます。そして、美顔器などを使用してワキにスチームをあてるという方法もあります。蒸気の効果で毛穴を開かせることによって毛穴の奥に詰まった汚れが取れやすいです。美顔器を持っていない場合は、夏場であってもシャワーで済まさず、ゆっくり湯船につかって毛穴を開くようにしておくと効果が高まりますよ。そして皮膚が丈夫な方ですと、スクラブ入りのボディソープやジェルも、毛穴の汚れを落とすのに最適です。スクラブは刺激が強いので、週に1回の目安で行うようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加