毛穴の開きに効果的な洗顔方法!毛穴の開きに効果的な成分をピックアップ

毛穴の奥の汚れをきちんと排出させましょう!

はじめに!毛穴の開きが気になるからといって、毛穴を収縮させるような努力ばかりをしていると、かえって、汚れを詰まらせてしまいます。

毛穴の開きを改善するには、まず、毛穴の奥の汚れをきちんと排出させましょう。

洗顔の準備

まず洗顔の前に、すこし冷たいかなというくらいのぬるま湯で、軽く顔を洗い流します。皮脂というのは、約34度で溶け始めるため、余分な皮脂まで洗い流してしまわないよう、心持ちぬるめにしておきます。

次に、蒸しタオルを10分程度あてます。これで毛穴を十分に開かせます。洗顔料を使って、洗っていきます。お肌に負担をかけないように、泡やパックで優しく汚れを落とします。

すすぎに入ります。毛穴の開きの改善という目的から考えれば、すすぎの段階は最も重要です。30回以上、ぬるま湯ですすぐ、あるいは、シャワーで5分ほどすすいで、肌についてしまった洗顔料をよく落としましょう。

ぬるま湯の温度は、少し冷たいかなという程度にします。

最後に、冷水で引き締めたくなりますが、これをすると、次の化粧水でのケアの際、有効成分がお肌の中に浸透しづらくなります。

タオルで水分をとったら、すぐに化粧水で保湿をしてから引き締めていきましょう。

毛穴の開きに効果的な成分は「ビタミン類」と「コラーゲン」

洗顔後は、無防備な状態ですので、手早くお手入れをしてあげたいものです。

毛穴の開きに効果的な成分の入ったコスメで、ケアしましょう。毛穴の開き対策としては、シンプルな成分が効果が高いとも言われます。

よく言われることですが、「ビタミンC誘導体」「ビタミンC」が効果が高い成分の一つです。

珍しくもない成分ではありますが、たしかに、ビタミンCというのは、美肌作りの基本中の基本で、国際的なトップモデルも、意識的にビタミンCの入った化粧品や食べ物でケアしています。

また、「コラーゲン」「ビタミンB群」といった成分も有効です。コラーゲンという成分は、ビタミンCが加わることで、さらに体内での生成が進みます。コラーゲンと同時にビタミンCも加えるといいですね。

ビタミンB群は、お肌の正常なターンオーバーを促してくれます。ビタミンB群入りの化粧水もありますので、ご自分のお肌にあうものを探してみるといいでしょう。

さほど目新しいものはないのですが、基本をおさえて、洗顔時の注意点、そして有効成分入りのケアで、毛穴の開きを改善していきましょう。

→毛穴の引き締めにおすすめの洗顔・スキンケアアイテム

このエントリーをはてなブックマークに追加