毛穴の黒ずみを消したい!そんな洗顔料選びの最大のポイント

毛穴の黒ずみが気になる方はとても多いですよね。
でもあなたに合った洗顔料を使い、しっかりケアしていくことで改善されていきますからご安心を。逆に、今大丈夫だからといって洗顔ケアを怠るとあとで痛い目を見るかもしれません。
黒ずみは角栓のようにスポッと抜くわけにも行きませんから、日々のケアが大切なんです。

毛穴の黒ずみを消すための洗顔料選びのポイント

毛穴の黒ずみを消すためには、その洗顔料が持つ「吸着力」がモノをいってきます。

質の高い洗顔料は、毛穴の奥に入り込んで黒ずみの原因となっている汚れをスポッと吸着して洗い流してくれます。

では吸着力が高い洗顔料とはどういうものなのでしょう?
大きく次の2つです。

良い原料が使われているか?

なんといっても、しっかり吸着してくれる原料が使われているか。これが一番です。
どろあわわやよか石けんなど、毛穴対策として評判の高い洗顔料は、原料に非常に気が使われています。
どろあわわならマリンシルト、よか石けんは火山灰シラスですね。

泡の粒子が小さいか?

泡の粒子が小さい方が、しっかり毛穴の奥まで入り込んでくれます。
クリーミーな泡からの洗いあがりはとてもさっぱりして気持ちがいいものですよ。

黒ずみを消すには、このような観点から洗顔料を選ぶことを心がけてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加