毛穴の詰まりが取れない!あなたの洗顔を見直すポイント

毛穴の詰まりが取れない、そんな時には洗顔の見直しをしてみましょう。洗顔方法や洗顔料、あなたの肌やお悩みにマッチしていますか?毛穴つまりなら、以下の洗顔を試してみて。

毛穴の詰まりが解消しない人の共通点

きちんと洗顔をしているのに、毛穴の詰まりが解消しない人には共通点があります。それは「正しい洗顔ができていない」ことが多いのです。正しく洗顔できていないだけでなく、洗顔後十分な保湿ケアなどがきちんとできていないことも考えられます。

洗顔をした後は、化粧水や乳液などスキンケアを必ず行い、お肌を柔らかくしておくことが大切です。毛穴の詰まりが取れない原因として考えられるのは「洗顔料がお肌に合っていない」「洗顔後の保湿が不十分」「油系メイクを使っている」などが挙げられます。

クレンジングや洗顔をしないで、ふき取りシートのようなものだけで済ますというのも、毛穴が詰まる原因になります。手軽で便利ですが、これは皮脂やメイク汚れを毛穴の中に押し込めていることになります。

また、使っている洗顔はあなたのお肌に合ったものを使っているでしょうか?もし思うような効果がでないと思っている方は、一度使っている洗顔料を見直してみてはいかがでしょうか。

洗顔の仕方を見直しましょう

洗顔の仕方は正しくできているでしょうか? 手でゴシゴシと毛穴を押し付けるような洗い方はしていないでしょうか? 

毛穴を押し付けてるような洗い方をしていると皮脂がどんどん毛穴の奥に押しやられ毛穴の奥に積もり積もっていき、毎日洗顔して皮脂を落とすどころか角栓を更に作っているとことなりますので、正しい洗顔を心がけましょう。

洗顔する前には、蒸しタオルを顔にのせて毛穴を十分に開かせてから行うのも効果的です。こうすると毛穴の中の汚れや皮脂などを、スムーズに落とすことができます。

そして、洗顔の泡はしっかりと立て、ふわふわとお肌をなでるように洗いましょう。角栓を取りたいからといってゴシゴシ洗ったりしていると、乾燥やシミの原因となってしまいますので、注意が必要です。

また、毛穴パックなどは、商品にもよりますが、頻繁に行うとお肌へのダメージが大きく毛穴が硬くなり角栓ができてしまう原因になります。毛穴パックのしすぎは毛穴を詰まらせる元になりかねませんので、こちらについても注意が必要です。

毛穴の詰まり汚れをしっかり吸着する洗顔成分

マリンシルトをはじめとした泥系の成分は汚れの吸着力が非常に高いことで有名。

粒子が小さく、毛穴の奥深くまで成分が入っていき、汚れをかきだしてくれるというメカニズムです。毛穴詰まりでお悩みの方は一度試してみるといいかも?

このエントリーをはてなブックマークに追加