毛穴吸引器の注意点まとめ

毛穴吸引器は、顔の小鼻等に詰まっている汚れを吸い取る機械です。
最近では、自宅でケアできるハンディータイプが多く発売されていて比較的リーズナブルなお値段なので、使用している人も多くいます。

自宅で角栓のケアをして肌の黒住を落とすために毛穴吸引器は大変有効的ですが、いくつかの注意点を守る必要があります。

毛穴吸引の注意点

毛穴が狭い状態で使わない

毛穴が引き締まっている状態で使用をするのは、角栓や汚れをしっかりと吸着できないどころか、周りの肌まで傷つけてしまう可能性が高くなります。

出来れば、入浴中や入浴後の肌がほてっている状態が肌が柔らかく、毛穴が開いていているので毛穴吸引器を使用するのにとても適していると言えます。

使用頻度を守る

綺麗に毛穴の汚れが取れると、毎日使いたくなる人もいますが、必ず用量を守って使うようにしてください。
頻繁に使いすぎると、肌に強いダメージを与えてしまいます。人によっては、肌が赤くはれてしまったり、軽い痣ができてしまう人もいます。

強く当てすぎない

毛穴吸引器で角栓を取ると言っても、一日ですぐに綺麗にできるものではありません。全ての毛穴の汚れを1回で完全に綺麗にしたいからと言って、強く押し当てすぎるのも、同じく肌に強いダメージを与えてしまいます。
強く押し当てたところだけ、まるく赤くはれ上がってしまったりと、見るも無残な状態になることがあります。

スキンケアをする

毛穴吸引器を使って毛穴の汚れを落とした後は、しっかりと肌の保湿ケアをして、潤いと栄養を届けましょう。
ビタミンC配合のお化粧品は、お肌を休めてくれる効果があります。その他にも、植物由来やアルコールフリーのお化粧品などを選び優しくスキンケアをするのがおススメです。

肌を美しくするために使う毛穴吸引器は、必ず正しく使うようにしましょう。毛穴パックのように、黒ずみを落とすために即効性があるものではありません。

ただし、続けて使用していることで確実に肌の調子を上げることができます。その為にも、使用頻度や使い方、アフターケアに心がけて使用をしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加