ビオレ スキンケア洗顔料 ディープクリアの効果

ビオレ スキンケア洗顔料 ディープクリア
ビオレのスキンケアラインから新しい商品が登場しました。中でも、毛穴ケアに特化しているビオレ「ディープクリア」は必見です。大人の毛穴の汚れをすっきりと落とすことが特徴の商品で、べたつきが気になる肌もさっぱりと洗い流しながら、お肌の潤いを守り、キメを整える事ができます。

ビオレのスキンケアラインと言うと、町のドラックストアの店頭やテレビCMなどで、一度は目にしたことがある人が多いのではないでしょうか。主要なドラッグストアで見かけるおなじみの商品ですが、これまでとはいったい何が違うの?他の洗顔料との効果の違いは?など、気になる疑問についてまとめてみました。

特徴と効果

1.SPTを採用

SPTとは、「肌清浄化技術」という意味の略称です。つまり、汚れをしっかりと落としながらお肌の潤いを守るスキンケアになっています。洗顔後には、余分な皮脂を取り除き、肌のテカリを防いでくれるので、脂っぽさが気になる人にお勧めです。
また、洗い上がりはしっかりと肌に潤いを残してくれます。さっぱりと仕上げているようで、潤いが守られ持続するのがポイントとなっています。

2.毛穴汚れもすっきり

ビオレのディープクリアの特徴は、ゴシゴシとこすらなくても、毛穴の奥に溜まった汚れをしっかりと落とせるという点が魅力的です。
しっかりと毛穴汚れを落としたいけれど、肌を傷つけたくない人にお勧めです。

優しくからめ取ってくれるので、お肌の奥の頑固な汚れまですっきり、落としにくかった毛穴の奥の汚れも落とすので、お肌のキメが整うのを実感します。洗うごとに、どんどんと美しい素肌に導かれていきます。

3.泡立ちがいい泡

これまでのスキンケアとは違い、すばやく泡立つのが特徴です。スキンケアの基本は、きめ細やかな泡で洗い上げることですが、手だけで濃密な泡を作るのは難しいと思う人もいるでしょう。でも、ビオレのディープクリアなら、少しのコツを覚えるだけで、簡単にきめ細かく濃密な泡が作れるので、毛穴やキメの奥の洗い残しや皮脂汚れも落とせます。

泡立て方法は、まずチューブから2cm位出して、水を加えながら手でこすっていきます。空気を含むように泡立てると、次第にきめの細かい泡ができてきます。どうしても苦手なようならば、泡立てネットを使うといいでしょう。
>泡立て方法について詳しく

4.フローラルの香り

ディープクリアは、優雅な大人の女性にぴったりのフローラルの香りです。使用するたびに気分が上がる上品な香りで、スキンケアが楽しみになります。メイク落としやバスタイムで顔を洗うのが楽しみになるくらい多くの女性が好きな香りではないでしょうか。

5.身近な存在

ビオレのスキンケアラインというと、私たちにとって身近な存在ですよね。ディープクリア以外にも、いくつかの種類がありますが、どれも近くのドラッグストアや量販店、スーパーにも並んでいる大変大人気な商品です。

どなたにとっても、使いたいときに手に届きやすいリーズナブルな価格では大きなメリットですね。大人から子供まで、幅広い年齢層に愛されているビオレのスキンケアラインは、欲しいと思ったときにすぐに手に入る商品なので、一度は試してみてもらいたいです。

まとめ

ビオレのスキンケアラインは、街角でよく見かけるスキンケア商品ですし、花王の商品は、私たちの生活に大分なじみ深いのではないでしょうか。そんなブランドから新発売した商品なので、安心して手に取りやすいはずです。このべたつきをすっきりと洗い流してくれるディープクリアの特徴は、毛穴の奥に詰まった汚れをしっかりとオフしてくれることです。

きめ細やかな濃厚な泡が簡単に泡立ちやすく、さっぱりとしている洗顔料なので、普段落としきれなかった皮脂や汚れまでクリアします。よごれをきっちりと落とせばクスミの原因を解消されますし、高い洗浄力できめの整った健やかなお肌にしてくれます。

上品で優雅な大人のフローラルな香りというのも、多くの方々に支持をされているポイントです。沢山の人に使われている商品なので、ビオレのスキンケアラインの他の商品を使ったことがある人も、いちど新商品のディープクリアを使ってみてはいかがでしょうか。

洗顔で毛穴を綺麗にするための必見コンテンツ